松江エリア

縁結びの鐘

宍道湖上で銅鐸を奏でて幸運を呼ぶ「福縁」スポット

縁結びの鐘

宍道湖観光遊覧船「はくちょう2号」には、斐川町の荒神谷から出土した古来から神を呼ぶ祭器であった銅鐸のレプリカがあります。宍道湖の風を浴びながら、神々の国で夕日を背に銅鐸を奏でると、様々な幸福を授かると言われています。