神話の国 縁結び観光協会

華蔵寺(けぞうじ)

知る人ぞ知る、山深い寺。

枕木山の頂に禅宗の古い寺がある。

僧兵が敵軍に追われぬようにと細く作られた参道を登っていくと、石造りの像では日本一の大きさといわれる不動明王像。
建立中の倒幕による資金難で首から下がすこし小さい。
岩間からは、亀山法王が病を癒したという霊水が流れ出ている。
ひと口すくって飲み、歩を進めると、突然目の前が開けて眼下に中海や大根島、市街が広がった。
山、湖、山、海。なんと恵まれた地形なんだろう。
白み始めた空は刻々と色を変え、雲を不思議な色に染めていく。

「お天道様のちからはすごいです。」朝のお勤めを終えた住職さんがやってきてつぶやいた。